Excel(エクセル)データベース 1日 講座

Excelデータベース - 講座詳細

講座概要
Excelデータベース
Excel(エクセル)の重要機能の1つ「データベース機能」について重点的に学習する講座です。顧客リストや売上データなどを利用し、表の作成ルール、効率的なデータ入力方法、データの並べ替え、フィルターによる抽出、自動集計、ピボットテーブルによる集計・分析などについて学習します。
受講対象者 Excel(エクセル)の基本機能をマスターしており、Excel(エクセル)のデータベース機能を有効活用されたい方
受講後の目標 Excel(エクセル)のデータベースの考え方を身に付け、データベース機能を使用して大量データの集計や抽出、分析などができるようになる
受講料金 28,500円(消費税、テキスト代込み)
講座詳細 1. データベースの作成
 データベースとは
 Excelのデータベース機能
 データベース作成のルール
 データベースの作成方法

2. データの入力
 効率的なデータの入力
 ショートカットキーを利用する
 連番データを入力する
 表示形式を利用する
 入力規則で入力できるデータを制限する

3. データの編集
 データベースで利用しやすいデータとは
 データのコピー/検索/置換

4. データの表示
 ウィンドウの操作

5. データの並べ替え
 1つの条件/複数の条件/特定の範囲の並べ替え
 オリジナルの順番で並べ替える

6. データの抽出
 フィルターとは
 条件に一致したデータを抽出する
 特定のデータが含まれたデータを抽出する
 特定のデータ範囲を抽出する
 複数の条件でデータを抽出する
 ワイルドカードを使ってデータを抽出する

7. データの集計
 リストを集計する
 小計機能を使って合計を集計する

8. データの分析
 ピボットテーブルとは
 ピボットテーブルの作成
 集計結果を絞り込む
 月単位でデータを集計する
 項目を入れ替えて視点を変える
 スライサーで集計対象を絞り込む
 計算方法を変更する
 集計表を更新する

9. テーブルの利用
 テーブルとは
 リストをテーブルに変換する

◆使用テキストについて◆
本講座では、セミナー用のテキストとして、下記を使用いたします。
 「今すぐ使えるかんたんExcelデータベース(技術評論社)」

テキストは受講当日に配布いたしますので、事前購入いただく必要はありませんが、
もし上記のテキストを既にお持ちの方で、受講当日に持参いただいた場合は、テキスト代を返金させていただきます。

◆「Office2007」「Office2013」「Office2016」をご利用のお客様◆
当スクールでは、「Office2010」で講習を実施いたしますが、「Office2007」以降のどのバージョンでも対応できますので、安心してご受講ください。 「Office2007」以降のバージョンは、ほぼ同じ画面構成(リボン)とファイル形式になっており、基本操作方法などはほとんど変わりありません。 バージョン毎に違いのある部分については、別途補足資料を用意しておりますので、ご希望の方はスタッフにお声掛けください。