Excelが仕事で必要だけど、難しくてどうしたらよいのか分からないとお困りの方、周りに教えてくれる人がいないという方、ひとりで考えていてもなかなか解決策は見つからないのではないでしょうか。

Excelをはじめパソコンのスキルは、独学よりもマンツーマンで学ぶほうが、分からないことや疑問点を短期間で解決することができます。
プライベートの時間を削って、仕事のためにスキルアップするならば、短期間でスキルアップが可能なマンツーマンのスクールがオススメです!

Excelってこんなに便利!

Excelは数字や数式を打ち込むことによって計算ができるソフトです。
また、その数字をもとにさまざまなグラフを自動で作成してくれる便利な機能もあります。

会議資料やインターネット広告などで見かける円グラフや棒グラフなどの集計結果は、多くがExcelで作成されています。
仕事では、プレゼン資料にExcelを用いたグラフがよく使用されており、複数のソフトを組み合わせることによって、より効率的に仕事を進めることができます。

表計算やグラフ作成以外にも、住所管理や文書作成、家計簿などに使用することも可能です。
家計簿を例にしてみると、今まで計算機で計算していたものが自動で計算されるため、ミスを最小限に抑えることができます。
また、自分で設定した科目別にグラフ化することもでき、家計の「見える化」が実現できます!

Excelの知識やスキルを身に付けることによって、仕事や家庭で役に立つこと間違いなしです!

Excelのスクールってどうやって選べばいいの?

Excelをスクールで学ぶ場合、大きく分けて3つの方法がありますので、それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

オンライン講座

<メリット>
オンライン講座の最大のメリットは、自分の好きな時間に学べることです。
仕事が忙しい、家事が忙しいなど、日々多忙でなかなか通学することが難しい方にオススメします。

視聴型のオンライン講座は、24時間好きな時に動画を見ながら勉強することができるため、自分のライフスタイルに合わせて、スキルを身に付けることができます。
通学に時間がとられることがないため、交通費や時間のロスがないのも人気の理由です。

<デメリット>
オンライン講座は、自分で「やるぞ!」という強い意志がなければ、続かないことも多くあります。
自由な時間に自分のペースで勉強ができる反面、自由であるからこそ自分で計画を立てておかなければ継続が難しく、途中でやめてしまう方も少なくありません。

分からないことがあっても、質問はオンライン上で行われるため、文章でのやりとりが基本となります。
そのため、聞きたいことがうまく表現できない場合や、講師の解答の意味が理解できないということもあります。
リアルタイムに質問ができないだけに、何か分からないことがあった時に「即解決」ができないこともデメリットといえるでしょう。

通学制スクール

<メリット>
通学制スクールは回数や曜日が決まっているため、勉強の計画を自分で立てる必要はありません。
自分で必要と思うコースを選択してスクールに通うため、資格取得や何を学ぶために通っているのかが明確になります。

通学制は、「今日はセミナーの日」と決められていることから、その日のスケジュールが立てやすいです。

また、「通わなければ」という気持ちがはたらくため、継続しやすい学習環境が作れることもメリットのひとつです。

<デメリット>
計画的に勉強を進めることができるというメリットと相反しますが、「通わなければいけない」ため、仕事が遅くなったり、急な予定が入ったりした場合はセミナーを休むことになります。
スクールによっては、振替ができる場合もありますが、振替は「月に1回」などと回数が決められていることが多く、休みがちになると受講料が無駄になることになります。

セミナーの内容は、個人のニーズに特化したものではなく、多くの人が必要としているような一般的な内容や基本的な内容となっていることが多いです。
そのため、ピンポイントで知りたいことがすぐに学べないという可能性もあり、スキルの習得までに時間を要することがデメリットとなります。
申し込みをする前に、しっかりセミナーの内容を確認することをオススメします。

個別レッスン

<メリット>
個別レッスンは、自分に合った内容を学べることが最大の魅力です。
自分のレベルにあった内容やペースで学ぶことができるため、分からないことがそのままの状態で先に進んでしまうことや、すでに知っている内容を聞く必要がなく効率的にスキルアップすることが可能です。

また、他の生徒がいないため、いつでも自分のタイミングで質問することができます。

<デメリット>
マンツーマンのレッスンは、費用が高額になることが多く、経済的な負担が大きくなります。
講師一人に対して複数人の受講生がいるスタイルに比べて費用が高くなるのは仕方がないと考えましょう。

Excelをマンツーマンで学ぶならビットラボラトリ!

マンツーマンレッスンを行っているパソコン教室はいくつかありますが、お客様に寄り添った安心のマンツーマンレッスンと言えばビットラボラトリです!

個別レッスンにはどんな種類があるの?

ビットラボラトリの個別レッスンの種類は、受講目的によって2つのサービスがございます。

既存講座を個別対応!「プライベートレッスン」

プライベートレッスンは、既に開講している少人数制のセミナーの内容を個別で対応するレッスンです。
基礎を集中的に学んだり、応用に力を入れたりと学びたいことに重点を置くことができます。

Excel初心者の方やスクールの日程が合わないという方にオススメです。
効率よく短期で学ぶことができるため、忙しい方や他の生徒がいると質問がしにくいという方は、プライベートレッスンでスキルアップを目指しましょう。

個別対応の費用が高額となるスクールが多い中、ビットラボラトリはとてもお手頃な価格で受講することができます。
利用料金は1日6時間で3万円(テキスト代、税別)

Excelを勉強する必要があるけれど、時間がないという方、これから就職活動で必要になるという方には、プライベートレッスンがオススメです。

完全に個別カスタマイズできる「ビジネスレスキュー」

ビジネスレスキューは、完全な個別対応となります。

学生が通う塾に例えると、個別学習塾のようなイメージです。
既存の講座をもとに授業を進めるのではなく、課題を解決することや今すぐ必要なスキルを即時に身に付けることを目標に授業を構成します。

仕事の効率化や業務に必要なスキルを得るために、会社や個人のパソコンを持ち込み、社外サポートデスクとして活用することもできます。

仕事で使うExcelは高度なスキルが必要となることも少なくありません。
基礎的な知識では、会社独自のオリジナリティーを表現できない場合や周りにExcelに長けた社員がいない場合など、業務に必要なスキルに焦点をあて、即戦力となる知識を習得することができます。

価格は、1時間8,000円(テキスト代不要)と、とても低価格です。

ビットラボラトリは、一人ひとりのニーズを大切にしているパソコンスクールです。
自分にあったレッスンがどのようなものか分からない場合は、お気軽にご相談ください。

前日18:00まで予約OK!

お問い合わせ

お気軽にお電話でご相談ください。
(営業時間:10:00~18:00)

03-6273-2463