新型コロナウイルスの流行により全国に緊急事態宣言が出ているいま、あらゆる活動を自粛し、自宅で過ごす人が増えています。

それは会社においても同様です。在宅勤務やテレワークを導入する企業が増え、会議などもオンライン化が進んでいます。

大手から中小まで多くの企業で使用されているテレビ会議システム「Zoom」。Zoomはパソコンだけしか使えないと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、スマホからでもZoomの会議に参加できる便利なアプリがあります。

今回は会社の会議や打ち合わせにスマホから参加したいと考えている方のためにスマホ版Zoomアプリの使い方をご紹介させていただきます。

Zoomの機能


Zoomにはオンラインで会議を行う際に便利な機能がたくさん備わっています。

  • ミーティングの開催、参加
  • ミーティングのスケジュール
  • 録画・録音
  • 画面共有
  • チャット
  • 背景設定

上記はZoomに備わっている機能のほんの一部です。これ以外にも、「あると便利」な機能がたくさんあり、オンライン会議をよりスムーズに演出してくれます。

Zoomの機能について更に詳しく知りたいという方は、こちらの記事をチェックしてくださいね。

 ⇒ Zoomの有料プランと無料プランの違いは?主催者がしっておきたい料金や機能をご紹介

Zoomが利用できるのはパソコンだけ?

WEBカメラやマイクつきのパソコンがあればすぐに使うことができるZoom。わざわざアカウントを作る必要もなく、会議の主催者から送られてきたURLをクリックするだけで、すぐに会議に参加することができます。

しかし、なかにはスマホから会議に参加したいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?スマホから参加することができれば、パソコンをお持ちでない方や、外出先でパソコンをすぐに準備できないという方でも便利ですよね。

安心してください。Zoomはパソコンだけでなく、スマホからも利用することができます。Zoomはスマホ版の無料アプリが用意されており、それを事前にインストールしておけば、場所を選ばず会議に参加することが可能なのです。

Zoom会議にスマホから参加する方法


Zoomのアプリは、iPad・iPhone・Androidスマホの各機種に対応しています。会議に参加する場合は、あらかじめアプリをインストールしておく必要があります。

1.スマホアプリをインストールする
Zoomの無料アプリは各ストアからインストールします。

・ Androidの方
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

・iPhoneの方
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307

2.サインイン・サインアップする
アプリインストール後にアプリを起動すると、「サインイン」もしくは「サインアップ」の選択が表示されます。
すでにアカウントがある場合はサインイン、初めて利用する場合はサインアップを選びます。

サインアップの際は、画面に表示される指示に従い、メールアドレスやアカウント名などを入力します。登録は1分ほどで完了します。
Zoom会議の参加者側である場合、アカウントは作成しなくても大丈夫です。

Zoom会議に参加する

スマホからZoom会議に参加する場合は、主催者から送られてくる招待URLが必要です。
会議に参加するには以下AもしくはBの方法があります。

A.Zoomアプリをインストールした状態で、招待URLをタップする。すると自動的にミーティング画面が開く

B.Zoomアプリを開き、「参加」をタップし、事前に知らされているミーティングIDを入力する(ミーティングIDとは、Zoomの参加URLの末尾に記載されている9桁の数字です)

その後、以下の手順で進みます。

1.「ズームへのアクセスを許可してください」とポップアップが表示されるので、「了解」をタップ
2.「写真の撮影とビデオの録画をZoomに許可しますか?」とポップが表示されるので、「許可」をタップ(ここで許可を選択しなかった場合、カメラが起動せず相手に自分の顔が映りません)
3.「録音をZoomに許可しますか?」とポップが表示されるので「許可」をタップし、「デバイスオーディオを介して通話(スマホ内臓のマイク機能)」を選択すると会議に参加できます

会議に参加するだけであれば、事前にアカウントを作成したり、ログインしたりする必要もないのでとても簡単です。

Zoom会議を主催する

Zoomアプリで会議を主催する場合の手順は以下のとおりです。(iPhoneの場合)

1.「ミーティング」ページ内にある「招待の送信」をタップ
2.「メッセージの送信」「メールの送信」「クリップボードにコピー」の中から招待方法を選択
3.招待メッセージを参加メンバーへ送信
4.「開始」をタップし、表示に従って進めると会議がスタート
5.メンバーが送信したURLから会議に参加すればスマホ画面上にメンバーの画面が映し出されます

会議の主催は無料アカウントでもおこなうことができます。もちろんパソコンからでも可能ですが、アプリをインストールしておくととても便利です。

Zoom会議をスケジュールする

スマホ版Zoomから会議をスケジュールすることも可能です。
手順は以下のとおりです。

1.Zoomアプリを開き、サインインする
2.「スケジュール」をタップ
3.会議タイトル、開始日時などを入力し、「完了」を選択
4.Zoomアプリのトップページにスケジュールした会議が表示される
5.開始時刻になったら「開始」をタップ

たったこれだけでZoom会議を設定することができます。余裕をもってスケジュールし、参加者に知らせておけば、会議の準備もスムーズにおこなえますよ。

スマホ版Zoomは、パソコンよりも簡単?

スマホ版Zoomの使い方をご紹介しましたが、想像以上にシンプルで使いやすそうと感じていただけたのではないでしょうか?

もちろん、パソコンの場面より小さいため、人によっては見づらいと感じることもあるかもしれません。
しかし、場所を選ばず、サッと会議に参加できるスマホ版Zoomが便利であることは間違いありません。

会議の相手がスマホでもパソコンでも問題ないため、スマホ版Zoomの使い方を知っておけば、より柔軟な会議をおこなうことができるでしょう。

使い方をバッチリマスター!ビギナー向けZoom講座


Zoom会議にスマホで参加したいけど、Zoomは初めてで不安という方は実績豊富なパソコン教室「ビットラボラトリ」のオンライン講座がおすすめです!

格安で90分完結のビギナー向け講座は、何もわからない初心者様でもすぐにZoomが使えるようになります。

ビギナー講座を受講いただけると、以下のような機能が使えるようになります!

  • 画面共有
  • ホワイトボード機能
  • ブレイクアウトセッション
  • チャット機能
  • ビュー切り替え

これだけ使えるようになれば、参加者として利用するのはもちろん、主催者としてミーティングを設定したり、会議の運営も十分おこなえるようになります。

これからの時代は社内会議だけでなく、社外の打ち合わせや会議もオンライン化が進んでいくことが予想されます。そのとき慌てることがないよう、Zoomの使い方をマスターしませんか?

Zoom講座一覧はこちら

お気軽にお電話でご相談ください。
(営業時間:10:00~18:00)

03-6273-2463