Zoomは多くの会議や、さまざまなセミナーなどで需要が多いツールのひとつです。主催する側にしても、また、参加する側にしても手軽に利用できて便利なZoom。

しかし、Zoomを使っている時に自宅や職場の背景が見えてしまうことに抵抗を感じる場合もあるのではないでしょうか。
実は、Zoomの背景は好きな画像に変更することが可能です。今回はその方法や、変更する時の注意点などをお伝えします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

Zoomに参加すると背景で室内を見られてしまうから恥ずかしいかも


在宅ワークや副業が活発な最近では会議やセミナーも自宅でZoomを使用して参加することが可能になりました。
一見、自宅から参加ができてとても便利なのですが、背景が映ってしまうことに抵抗を感じる人は多いです。
背景が見えてしまうことから、背景に映る場所を片付ける必要があったり、参加する場所を気にしたりなど、余計な気苦労も発生してしまいます。

また、これは会議やセミナーを主催する側も同様です。個人事業やテレワークなどではオフィスではなく自宅から開催する場合もあるため、背景にプライベートな空間が入り込んでしまうことは避けたいと考えている主催者も。

そんな時はZoomの背景を「バーチャル背景」に変更することがおすすめです。詳しく見ていきましょう。

Zoomで背景を設定できる!

Zoomの背景をバーチャル背景に設定することで背景を気にする必要がなくなります。このバーチャル背景とは、自分の好きな背景画像をあらかじめZoomに追加しておくことで、そのシーンに合った画像を都度背景に設定できるというものです。

バーチャル背景を使用すればプライベートな空間を見せることなく、スムーズにZoomを利用することが可能に。簡単な操作で設定ができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Zoomの背景設定の前準備&手順

Zoomの背景の設定方法を紹介します。まず前段階としてPCにZoomをダウンロードしておく必要があります。
Zoomのダウンロードが完了したら、次にバーチャル背景を使用できるように設定をしていきます。

アカウント設定で背景を有効にする

背景を有効にするにはアカウントの設定を行う必要があります。

Zoomにサインインをしたら、トップページから「設定」→「ミーティング」→「バーチャル背景」へと進み、有効にします。

これでバーチャル背景を使用することが可能な状態になります。それでは実際に背景を設定する方法を見ていきましょう。

Zoomの背景の設定手順

Zoomの背景をバーチャル背景にするためには以下の手順通りに進める必要があります。

①Zoomを開いてサインインします。
②画面が移動したら、画面上部の「パーソナルミーティングルーム」をクリック。
③青に囲まれた「ミーティング開始する」の表示をクリック。
④ミーティングが起動します。
⑤ミーティング画面が表示されたら、左下の「ビデオの開始」の横にある「^」マークをクリック。
⑥「バーチャル背景を選択」をクリック。

デフォルトの背景がいくつか選択できますが、自分の好きな画像をこちらに追加して使用することが可能です。次にその方法を見ていきましょう。

好きな背景を追加する方法

①バーチャル背景を選択する画面の右側に、「+」マークがあるので、こちらをクリック。
②画像を選択する画面が出ますので、こちらで好きな画像をアップロードできます。

これでバーチャル背景に好きな画像が追加できます。会議やセミナー用、友達と話す時用など、シーンに合わせていくつかの背景を用意しておくと便利ですよ。
また、ぼやけてしまわないように、画像は鮮明で高画質なものを選ぶと良いでしょう。

バーチャル背景を使う時に起こりがちな事例と対処法


バーチャル背景を使う時に起こりがちな事例の対処法をお伝えします。より快適に使うためにもぜひ参考にしてください。

背景と自分が重なって見えてしまう

背景を設定した時に、自分の顔や服などに背景が重なって見えてしまい、驚くことがあります。ある設定を行えば対処できますので、お伝えしていきます。

バーチャル背景設定画面の、自分の顔が映っている画面の下部に「グリーンスクリーンがあります」という箇所があります。そちらをクリックして有効にしましょう。

その後、自分が写っている画面の下の「検出された色は正確ではない場合、手動で背景の色を選択します」という言葉の右側にある丸をクリックします。

もし自分の顔に背景が重なってしまっている場合は、丸の中の色が「肌色」になっています。その結果、肌色の部分に背景が投影されてしまうのです。

背景を違う箇所に反映させたい場合は、例えば丸を押した後に壁の色をクリックします。
その壁の色がもし「白」なら、白い箇所に背景が反映されるので、顔(肌色)に背景が重なることがなくなります。

会議が始まってから慌ててしまわないように、前もって何度か自分で手順を確認しておくと良いでしょう。

背景はお好みで選べますので、利用シーンに合わせて変えてみるのも良いですね。
おすすめの壁紙はこちらでご紹介させていただいています。

 ⇒ 自宅でZoomを使う方におすすめの背景10選 漫画やアニメで人気の画像も無料配布!

ビットラボラトリのZoom講座について


会議やセミナー、また友達同士の雑談など、幅広いシーンで利用できるZoom。今回は背景の設定についてご紹介しましたが、実はZoomには他にもさまざまな機能があります。

テレワークや副業が普及しつつある現代においてZoomを使いこなせるようになることは、あらゆるチャンスを掴むことにも繋がると言えるでしょう。

ビットラボラトリでは2つのZoom講座を行なっています。それぞれ詳細を紹介します。

主催者向けZoom講座

まず、主催者向けのZoom講座です。Zoomの全体像を掴むところから始まり、使用頻度が高い機能から重点的に学んでいただきます。

さらに使用者だけが使用可能な機能や、会議やセミナーを開催した時に想定できるトラブルへの対処法なども学べます。
開催から終了まで安心して使用できるように、あらゆる角度から幅広い知識をつけることが可能です。
また、講座終了後には、講座内容を復習できるビデオや、トラブルが起こった時に役に立つマニュアルも配布しますのでアフターフォローも充実した内容になっています。

受講期間は1日3時間、価格は18,000円(税抜き)です。忙しい経営者の方でもたった3時間でZoomを問題なく使用できるようになります。

ビギナー向けZoom講座

ビットラボラトリではZoomで会議やセミナーに参加したいビギナー向けのZoom講座も行なっています。
今までZoomは使用したことがあるけれど、最低限の機能しか知らないため、きちんと学び直したい人や、今後Zoomで会議やセミナーに参加予定がある方にオススメの講座内容になっています。
Zoomを使う上で基本的な操作である画面共有やチャット機能など、問題なく参加ができるレベルまで知識をつけることが可能です。
講座は90分3,500円(税抜き)です。短時間でぜひZoomをマスターしてみてはいかがでしょうか?

Zoomの背景をバーチャル背景に変更するだけで、こちらのプライベート空間を見せずに済むのはもちろんのこと、自分のお気に入りの背景を使えば会議などのセミナーも楽しい気分で受けることができます。

在宅ワーク、テレワークの普及に伴い、今後より一層Zoomを使用するシーンは増えることでしょう。
ビットラボラトリのZoom講座も合わせて受講していただければ、いざという時に困らず、スムーズに使いこなすことが可能です。ぜひ、検討してみてくださいね。

前日18:00まで予約OK!

Zoom講座一覧はこちら

お気軽にお電話でご相談ください。
(営業時間:10:00~18:00)

03-6273-2463